北九州市響灘緑地での春の祭典

北九州市にある自然あふれる観光地の一つ「響灘緑地(グリーンパーク)」で開催されたのが「スプリングフェスタ2015」という春を祝うお祭りです。

響灘緑地は北九州市若松区にあり、自動車もしくはバス路線を使って訪れることができるようになっています。

グリーンパークの目の前には貯水池やダムがあり、普段は水辺の景色とともに園内の緑を見ながら散策をすることができます。

スプリングフェスタ2015では園内に咲くパンジーやビオラ、チューリップといったたくさんの種類の花を整地しながら、フリーマーケットなどイベントが開催されました。

グリーンパーク全体に咲いている花の数は全部で約10万本とされており、開催期間となった3月21日~5月10日までの間には全13種類の花のじゅうたんができあがりました。

ゼグウェイネイチャーツアーがおすすめ

期間中には家族連れでピクニックやアウトドアを楽しみやすいようにと多くの企画が用意されていました。

中でも大注目だったのがきになる有名な乗り物「ゼグウェイ」を使ったネイチャーツアーというものです。

こちらは3月25日からの開始となっており、実際にゼグウェイに乗車して園内の所定コースをインストラクターの指導のもとに周り自然について学ぶという内容でした。

参加費が一人20,000円と非常に高いのが少々ネックでしたが、一度は乗ってみたかったゼグウェイを使って自由に走るという楽しさで大盛況となっていたようです。

またアウトドア好きには気になる「キッチンカー」という移動型の料理自動車を使った実習があるなど、他のイベントとはちょっと違った魅力的な企画が満載となっています。